安価症ではないが清掃が好き

最初に書きますが俺は律儀症ではありません。但しメンテナンスが大好きだ。俺がメンテナンスが好きな理由は2つあります。
一つ目は物を一心に無くすからです。無くした物を生み出すという手続きは非常に労力が生じ、切歯扼腕にもなります。のちなんと言っても面倒くさいです。それほど、俺はめんどくさい事が大嫌いなのです。常々、使った物を元に戻すという営みを通じていればなくし物をしません。なくし物をして探し出すという面倒くさく、切歯扼腕が要する営みをしなくて済みます。面倒くささと切歯扼腕がかからないは、非常に爽やかことです。使った物を元に戻すついでに、戻したものの周辺をコロコロで軽くメンテナンスすれば、尚、嬉しくなれます。
次は、メンテナンスが終わったあとの歓喜がすがすがしいからです。掃除する事や雑貨が汚ければきたないほど燃えます。時間をかけて、隅々まで綺麗にします。終わった後の歓喜を思い切り見えるために一所懸命掃除します。一際モデルの洗車は身体概要がつるつるにきらめくまでやります。メンテナンスをしているとどうにも良い人になった内心にもなります。現にメンテナンスが終わると感動します。あんなに汚かった客間やモデルが綺麗になった。整然としていて心から清々しいだ。メンテナンスは結果が目に見えるからこそ良いんです。
メンテナンスが終わった歓喜を感じているときの自分がトップ大好きです。
限りが俺が律儀症ではないけれどメンテナンスが好きな考えでした。おすすめサイトへ